新潟司商事のblog

私たち新潟司商事(株)は、1968年に生まれた新潟市中央区の歴史ある不動産会社です。 不動産物件の紹介を中心に、役立つ不動産情報や日々のぼやきなど毎日お伝えします!

亀田 中古物件


IMG_5763

前にも1度紹介しましたが

雪だったりしたので・・・

最新の写真です

桜(だと思います)がキレイに咲いておりました






鵜の子インターから車で約5分

亀田駅へと向かう大通りを進んで

ローソンを右折

イオン、ウエルシアなどが道沿いにあり

新しめのパン屋「ブーランジェタカハシ」さんがあります



ひじょーに便利な立地で 今は人気のエリアになっております

人気が乗じて 周辺の土地価格相場は上昇しているようで

近くの更地でも坪35万(!)などの場所もありました

中央区の一部よりも 全然高いです



IMG_5692

(こちらは1か月ほど前の写真)

中古の2階建てのお家です

築年は約15年

大和ハウス施工、軽量鉄骨のお家です

IMG_5650 (960x1280)
IMG_5657 (960x1280)
IMG_5667 (960x1280)

手入れが行き届いており

大きなリフォームも必要なく 入居できると思います

IMG_5677
IMG_5688

IMG_5670

トイレは各階それぞれにありますし

カーポートがあるので 冬場のお車も安心です

2台目もとめられます




メーカー補償は20年ですので

あと5年は有効です


毎年きちんと点検もされておりますので

自信を持って お買い得物件としておすすめします!




価格は1880万円



SUUMOにも掲載中です



https://suumo.jp/jj/bukken/shosai/JJ012FD010/?ar=040&bs=021&nc=87553976




新潟司商事
025-247-4206
n-tukasa@d8.dion.ne.jp




お問い合わせ お待ちしております


本日はこの辺で~~φ(.. )



糸魚川の大規模火災に学ぶ火災保険


ここ数日 風がすごく強いですよね

突風というか 歩いていても前に進めないくらいです

ビルやマンションなど高い建物だと

音もスゴイし なんだったらちょっと揺れています

福島では 屋根がとんだり

ソーラーパネルが外れて 下の駐車場の車に直撃したなどという報道もありました

(人には被害がなかったのは幸いですが)

誰のせいでもない自然災害による被害は 

その後どうしたらいいのか 戸惑うと思います






「誰が壊れたものを補償してくれるのか=金銭の負担はどこ?」

これが一番大きな問題でしょうね




昨年末におきた糸魚川の大規模火災のような大惨事のときは

命があるのだから そんなこといいじゃないか!

・・・というのは 一瞬は納得しますが あまりに現実的じゃないですよね

これから生きていくのに 家も車も 大事なのはかわりませんから





そんな時 大事になるのは”損害保険”

家を買う時、借りるときには加入しているかと思います

でも 当然なにもかもを補償してくれるわけではないですし

古い家などの場合 そもそも火災保険をかけていないこともあるかもしれません



現実、糸魚川の火災ではどうだったのか?

同じ新潟県民ですし 具体的な対応についても気になります

業界紙にこんな記事がありました





IMG_5720

日本損害保険協会の発表(2017年1月5日)で

火災保険11億7517万円(67件)、車両保険987万円(13台)が支払われたとのこと

実際にHPも確認しましたが

被害家屋147棟もあったのに 金額は大きく見えますが とても少ない数値だと思いました

車両保険は保険料もUPするので 付帯していない方も結構多いのかと思います



自然災害など 何かあったら保険会社へ連絡するという意識を持つとともに

今一度 保険の内容については家族で確認したほうがよさそうです





また 今回の糸魚川の火災についていえば

もともとの火元はラーメン店でした

「店主の重過失責任」というのも原因の一つです

しかしながら当時は暴風であったということもあり

自然災害の認定を受けているようですが・・・



もしもどこかの家の重過失で 周辺が火の海になったとして

被害者が損害賠償の裁判を訴えでて

さらに勝訴したとしても


何億というお金を 一個人が支払える可能性は極めて低いです

なんなら弁護士費用を被害者が損するだけでおしまいです



会社であれば 営業ができなくなっても従業員の給与や営業できない分の売り上げに影響がでます

なにも悪いことをしていなくても あり得る不幸なので

他人事と無関心にいることはできないと思います




「不運」としか言いようがないとはいえ

備えることは怠らずにおきたいですね

上記の営業補償をする保険もありますし 今はほけんの●●みたいな

見直しをしてくれるお店もありますし

糸魚川の記憶を忘れないようにしたいものです




本日はこの辺で~φ(.. )





トイレが詰まったことありますか



一家に必ずあるお風呂とトイレ、それからキッチン

水回りはいろいろとトラブルがあると 焦ります

使えなくなると死活問題ですから 当たり前です




最近びっくりしたのが『トイレのつまり』のトラブルです

IMG_5637


商業ビルなのですが

なんと スマホが詰まってました

え、持ち主はスルーですか!?なんでそのままなんでしょうか?!

かなり疑問が残りますが苦笑

排水管のかなり奥深くまでいってしまったみたいなので

水没=ジエンドでしょう・・・

落としたその時に言えば なんとかなったかもしれませんのに~






トイレが詰まった経験、ある方けっこういらっしゃると思います

ビルを管理していると 特に商業ビルになれば 不特定多数の人が利用するので

トラブルの確率も増えます


まして 人から見えないし 自分のものではないので

使用の仕方については 「あー・・・」とため息が出るときもあります

飲食店のアルバイト経験などがある方ならば

トイレが大変なケースは1度は経験しているでしょう





トイレットペーパーを大量に流しすぎ

もしくは

水に溶けないものを流してしまった

大きくこの2つが原因に分かれると思います




いわゆる”スッポン(ラバーカップ)”でガバガバして対応するのが一般的かと思いますが

これは水に溶けないもの、特に硬くてそれなりの大きなものには

まったく効果がなく むしろ逆効果になるようです




先のようなスマホもそうですが

時計とか そういったものも 取れなくなってしまうのです



もしも スマホを落としたら・・・どうしても手では取れないのであれば・・・

高価なものですし 個人情報のカタマリみたいなものですから

恥ずかしさ、申し訳なさをグッとこらえて

おとなしく業者を呼ぶことをおすすめします

というか、呼んでください お願いします




このまま放っておけば

先に言ったように いずれ配管が詰まって トイレから水があふれます

流れなくなって もしもビルのような場合であれば

建物すべてのトイレが次々と流れなくなります

こうなると もう大惨事です






家のトイレであっても

やってしまった!となったらば

スマホの場合であれば ゴム手袋などをして

とにかく奥まで手を突っ込んでとる!

これに限ります

原因が明白でない場合は スッポンを使って試すのも一つかとは思います



また 止水栓の場所がわかるようでしたら 

念のためマイナスドライバーなどで締めてから作業をした方が 安全かもしれません




だめだ、とれない

・・・となればすぐに業者に連絡するのが 被害を最小限にとどめられます

多少、お金はかかるかもしれませんが

だいたい5,000円くらいでできるのではないでしょうか

24時間365日対応をウリにしているところも多いので

ググってみてはいかがかなと思います


↓ 対処法の記事は探せばいっぱいでてきます

http://0120656889.net/toilet/toilet14/





トイレでスマホ落とさないように 気を付けましょう!





本日はこの辺で~φ(.. )





沼垂テラス商店街が進化



いよいよお出かけ日和になってきました

今週末が新しい町で過ごす最初の休日、なんていう方もいると思います

自分の住んでいるエリアの近くでも

車で通るのと 歩いて通るのでは 景色が違うし 

歩いてみると 意外と気づかなかった店や路地に入れて面白いなんてこともあります

休日に散歩してみると面白い発見があるかもしれません





中央区沼垂にある商店街『沼垂テラス商店街』

若い方が積極的に活動して さまざまなお店が建ち並んでいます

最近では地域再生大賞準グランプリに選ばれたり

↓(新潟日報の記事)

http://www.niigata-nippo.co.jp/life/tourist/nuttariterrace.html



ゲストハウスなどもできたりして

ますます注目を浴びておりますね





車はとても便利で必要な道具ですが

歩いてぷらっとお酒を飲んで帰る、みたいな日があるのも憧れます

商店街には飲み屋さんもあるし パン屋さんや雑貨屋さんもありますね






また先週、沼垂テラスに新しい公衆トイレができたようです



【公衆トイレ一新 木造の和風に:新潟市中央区 沼垂テラス商店街】


http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20170405316809.html



トイレだけでも 従前の解体費も入れれば2千万というから

・・・お金かかるもんですね

でもよかったです!中央区でつくったんですね!




あとは もう少しアクセスを改善したら もっと活性化するなと思います

新潟駅ないしは古町~万代と沼垂を循環するようなバスなどができれば

また違った方が来るのかもしれません






沼垂東2の『東陽スカイマンション』2DK

当社管理物件でございます


商店街から徒歩1分圏内です

駐車場もあります

こちらもよろしくおねがいしますね~


https://suumo.jp/chintai/niigata/sc_niigatashichuo/bc_100047792120/




まだ空いております!


本日はこの辺で~φ(.. )





屋根付駐車場が敷地内にある1DK


もうすぐ3月もおしまいです

新生活ですね

まだバタバタしている方も多いと思います



仕事や学校の都合で どうしても今引っ越ししたい人とは別に

春に引っ越しをしたいが 引っ越し業者もつかまらないし(高いし)

緩やかにしようかな~と思っている人は

「待ってました!」な時期かもしれません





そんなところで物件紹介させていただきます

場所は中央区新島町通

萬代橋と柳都大橋の間、新潟島の方です

礎町の付近になります

『ビストロ椿』という有名なお店がありますけれど

その道沿いにあります

4階建の4階、1DKの角部屋です

IMG_5640
IMG_5625
IMG_5628

窓がたくさんあって 明るくて広々です

景色もよいですよ

IMG_5633
IMG_5641

ホテル日航&朱鷺メッセが見えますね

IMG_5642

メディアシップとグランドホテルも見えます

ザ・新潟の中心部です笑


基本的にはおひとり様仕様ではありますが


IMG_5632

みてください、このクローゼット!

IMG_5630

タンスがついているので、チェストなどの家具はいらないかもしれません

かなり大容量です

この他にも玄関に小さ目の収納スペースもあります

お風呂やトイレ、洗面台はもちろんありますし

IMG_5634
IMG_5635
IMG_5637

なんといってもこの立地にもかかわらず

駐車場が建物下に確保できております

そして1万円ぽっきり!屋根付きですよ!

IMG_5643

もちろんここならばバスでも自転車でも徒歩でも

万代や新潟駅前、古町にアクセスできます

古町あたりは車がない方が より楽しめると思いますし

小さな個性あふれるお店を探索してみるというのも 新しい趣味になってよいかもしれません

・・・飲み屋さんもいっぱいあるので

行きつけのお店も見つけられますね!

いろいろあるんですよね~上の方も下の方も

オシャレなお店から昔からず~っとやっている老舗まで

バリエーションさまざまです!

いいお店を見つけて 是非ワタクシにも教えていただきたいです



話がそれましたが・・・

絶賛SUUMOにも掲載中です

https://suumo.jp/chintai/niigata/sc_niigatashichuo/bc_100081883852/





本日はこの辺で~~φ(.. )

ギャラリー
  • 亀田 中古物件
  • 亀田 中古物件
  • 亀田 中古物件
  • 亀田 中古物件
  • 亀田 中古物件
  • 亀田 中古物件
  • 亀田 中古物件
  • 亀田 中古物件
  • 糸魚川の大規模火災に学ぶ火災保険