新潟司商事のblog

私たち新潟司商事(株)は、1968年に生まれた新潟市中央区の歴史ある不動産会社です。 不動産物件の紹介を中心に、役立つ不動産情報や日々のぼやきなどお伝えします!

2015年03月

「アルビレックス新潟」株主総会。



本日はアルビレックス新潟の株主総会でした

毎年社長が参加しておりましたが 本日は代理でワタナベが出席でした

arubi-kabu


少し緊張しましたが 

小中の同級生のお父さまや、土地を預からせていただいているお客様や

ワタナベの以前の職場の方、父を昔から知っている方などなど・・・

皆様にごあいさつできてよかったです



今日も日本代表の試合がありますが

GK東口選手も、FW川又選手も、酒井高徳選手も

新潟が育てたといっても過言ではない!選手が続々活躍していますよね

アルビのトップチームは今年こそ 何かタイトルとってほしいものですね~~



ホーム開幕戦はワタナベも観戦しましたが

確か入場者数が2万人を切っていました・・・

今日の総会でも話に触れましたが 入場者数(=チケット売上)は

最近あまり芳しくないようです



新潟市に住んでいても 一度も生観戦したことないという人もいるのでは??

夏は花火とか上がりますし 屋台もあるし

カップルでもファミリーでも 1回くらいは是非とも足を運んでほしいですね

やっぱりスポーツ観戦はテンションあがりますよ~


どうぞよろしく~


本日はこの辺で~φ(.. )

BRTは新潟の目玉になれるかな




『BRT(連結バス)の導入』

http://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/doro/kotsu/newsystem/bussystem/brt_dounyukeikaku.files/brt_dounyukeikaku.pdf

正直、市民はそこまで乗り気なイメージないですよね

市内の公共交通機関はJRとバスくらいしかないですから

そういった意味では多少、便利になるかもしれませんが

個人的に「地下鉄とか私鉄を作ってもらった方がよっぽどいいな」と思います




とはいえ 着々と導入への準備は進んでいますね

ワタナベ宅の近所「白山駅」は見違えるほどキレイ&明るく、広くなってます

エレベーターはついてるし、アーケードはできているし、間接照明になっているし、、、

http://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/doro/ekisyu/koujijyoukyou/kojijoukyou.html



もともと高校生や市役所勤めの方などが多く利用する駅ですから

利用者が多く 人通りも他の越後線の駅に比べれば多いのですが

このBRT導入でさらに白山駅にも注目が集まるかもしれないですね



白山駅前 徒歩3分圏内の場所に居抜きで使える小さな貸店舗があります

レトロ感ありますが 内装やちょっとした工夫とセンスで

いかようにも変化ができる リーズナブルな物件です


外観


tennai


BRTが通るエリアは新潟駅~市役所~白山~青山までです

観光の目玉として対外的にもアピールしていく(?)かもしれません

白山駅の前で「名物●●」といった飲食店ができれば

雑誌やテレビにも出れるかも!?



2階にもスペースがあり(和室)

あわせて家賃は4万というびっくり価格


是非ともお問い合わせください


本日はこの辺で~~φ(.. )


駐車場経営は儲かる?



新潟は車社会ですよね

町中、駐車場であふれています

住宅街でも月極駐車場はそこらじゅうにありますよね


浜浦G


「中央区はいいけど、自分が持っている土地は(きっと)需要ない」

と思って ただそのままにしている方もいるようですね



確かに万代や新潟駅の近くにひろーい駐車場があれば

そりゃきっと儲かるのは誰でもわかりますよね


でもそうじゃないエリアがほとんどです

じゃあ駐車場にしても全然儲からないのかと言えば

そうとは絶対言い切れません


正直、こればっかりは不動作業者でも予想はまったくつきません!



東区でも西区でも西蒲区でも

住宅密集していなくても 田舎で何もなくても

どういう状況で駐車場を借りたいか、というのは

個人の状況によるので、本当に予想がつかないんです



当社でも中央区、東区、西区といくつか駐車場を管理していますが

必ずしも中央区が満車でもないですし

住宅街の少し離れにあっても常に満車のところもありますし

プロとしてのアドバイスとしては無責任かもしれないですが

駐車場は「やってみないとわからない!」という感じなんです




もちろん駐車場にするには

看板をたてたり 舗装したり 白線を引いたり

最初にいくらかのまとまったお金が必要です

それに 常に満車になるとは限りませんから

毎月お金が●●円入る、という保証はありません


それらを想定しても

毎年の固定資産税を負担することから比べれば

少し長い目で見ればおおよそペイできますし 

むしろお小遣い以上の収入が入る可能性だってあるのです



駐車場にしておけば

いずれその土地を丸ごと売却したい、という方にも

ほぼそのままの状態でできるので 一石二鳥になります



「こんなへんぴなところにあるし、絶対駐車場の需要なんてないない!!」

と思っている方もまだいるでしょう

何度も言います

本当にこればっかりはどうなるかわからないんです


1人の方が3台も4台も借りるかもしれないですし

近くにこれからアパートが建って 需要がでてくるかもしれないですし

確かに最初は「面倒だな~」という気持ちがわくのはわかりますが

将来を見据えてよくよく考えてほしいです




そういったご相談もきちんとさせていただきます

よろしくどうぞ~


本日はこの辺で~φ(.. )

印鑑登録証明書の提出はごく、当たり前。





「(子供の)貸アパートの連帯保証人に印鑑登録証明書を提出するなんておかしい」

ということをおっしゃる方が時々いらっしゃいます

警戒といいますか たやすく提出するものではない!という認識ですね


50代以上のおじさま世代に特に多いですね

ちょうどお子様が独り立ちする20歳前後の、父親世代というべきでしょうか



そもそも印鑑登録証明の制度自体、全国統一のルールがあるわけではありませんし

1975年以降にやっと全国の各自治体で整備されてきたので

この世代の方が学生のころには、そんなことはなかったのかもしれませんからね



ただ、現在では「当たり前」だということを是非受け止めてほしい

時代は変わっていくのです




「何のための書類なの?」と言いますと

カンタンに言うと「賃貸借契約を法的に(裁判で)有効なものとするため」です



今、賃貸アパートは空家対策なんて言われるほど借主の方が立場が強い状況です

そしてプライバシー保護とか、人権尊重とか、

いろいろな条例などが増え、より借主が強い力を持つ社会になりました

もちろん、正しく健全にそのままお家賃を支払い、快適に過ごしてもらえればいいのですが

例外があるのが世の常ですよね



家賃を払わなかったり 他人に又貸ししたり 迷惑行為を繰り返し行ったり・・・

そういった場合でも、大家さんや不動産業者は

カンタンには借主を追い出したり家賃を請求したりできないのが現状なのです



悪い人は「契約書は他人が書いた」「自分は見覚えがない」などなど

言い逃れをして しかもそれが何もなければ通ってしまうことになります

インターネットの普及でそういった悪い書き込みも活用されてしまうようです


そのような不条理な事態を防ぐのが「賃貸借契約書」となり

そこに連帯保証人の印鑑登録証明書と同じ実印で押印してあることが重要なのです



実印で押印してあれば その書類はどんなにしらばっくれても

「法的に有効(=双方納得の上での契約)」となる証拠になるわけです


「印鑑登録証明書」はこの契約書が実印で押印されていることを証明するための書類です

ですから必要なんです



連帯保証人本人が契約に同席したとしても

同じように書類は必要です


不動産業者が大家であるケースもあるにはありますが

基本的には大家が別にいて、宅建免許を持っている業者が借主と契約を進めます

・・・大家さんは書類しか見ないので やはり必要、ということになるのです



大事なことは口頭ではなく書面で残しましょう!というのは

どんな業種でどんな契約であっても、お仕事の基本ではあると思います

不動産も当然同じ、というわけです



わからないことを質問していただくのはもちろん歓迎です!

業者の説明が足りないから 知らない人が多いというのは反省する部分だと思います


是非とも正しい認識を広めたいですね



本日はこの辺で~φ(.. )





不動産屋の掃除テク5か条



家の掃除、こまめにしてますか?

他人が容易に入り込めない分、油断しがちというか

正直 性格が出ますよね

あまり大きな声で言えませんが

とても身なりのかわいらしい女性が

とんでもないゴミ部屋に住んでいる、なんてことは

・・・まあ あるあるですよね(苦笑)

不動産屋にはばれてます~~



賃貸アパート、マンション、借家にお住まいの方

ある程度きちんと掃除しないと取り返しのつかないことになります

例えば壁紙(クロス)

画鋲であいた小さな穴なんて大した問題ではないですが

カビやちょっとした油汚れをそのまんまにしておくと取れなくなってしまうので 

「クロス全部張り替え」なんてことになり 数万円かかってしまうこともあるのです

本当にもったいないです



当社の女性スタッフはいろんなケースのお部屋をみていますが

”日頃のお掃除をほんの少し頑張っていればこんなにお金かからないのに!”

というのがよくあります

そこで!

いくつかカンタンにできるワザをお伝えします


①風呂の鏡をピカピカにする方法

カンタンです

歯磨き粉で磨いてみましょう


②窓をピカピカにする方法

新聞紙で拭いてみましょう

印刷のオイル効果?できれいになります


③台所のヌメりを取る方法

アルミホイルを丸めて 流しに3つくらいポイっといれてみましょう


④畳をきれに掃除する方法

茶葉(飲み終わった、捨てるもの)を乾燥させて

畳の上にばらまいて軽くほうきではきそうじしましょう

間に挟まった小さなゴミも取れます

緑茶がいいかもしれないですね(におい除去も)


⑤万能なメラミンスポンジを使う方法

ステンレス関連や風呂の水垢、

さらにはコップについた茶渋やコーヒーのあとなどは

100円均一などに売っている白い「メラミンスポンジ」を使えばあっという間にとれます

洗剤+スポンジで全然とれなかったものも あっという間にキレイで

しかも水だけでOK 

油汚れにもいけるので ガスレンジにも使えます

あとクロスも カビ汚れの根強いやつは厳しいですが 

うまく取れるときもあります




家の修繕って結構お金かかります

ハウスクリーニングだって2~3万円は最低でもかかるものですし

甘くみないで 日頃の掃除を頑張ってほしいですね



本日はこの辺で~φ(.. )









下町(しもまち)エリアの魅力。



新潟駅周辺、万代、古町は新潟県人のだいたいが知っている「繁華街」エリアですが

ほんのちょっと先に歩くだけで

まったく違う世界が広がるんですよね~( ´∀`)つ



東堀をひたすら下っていくと

とっても昔懐かしい雰囲気になっていきます

12番町とか14番町とか、その辺までずーっと突っ切るんです

いわゆる「下町」の方ですね

地元ではこの辺のエリアを説明するのに「下(しも)の方」とか

そんな言い方をすることもありますね

それまで車も4車線、5車線の道路でびゅんびゅんだったのが

道は広いのに一気に車の数が減って、バスも減って

人も減っていくのです



住民の年齢層が若干高めなのは否めないですが

あの有名な「加賀屋」の本店があったり

ワタナベの大好きな最中が売っている「里仙」があったり

最近では「日和山カフェ」なんて言って

オシャレなギャラリー&カフェがあったりします



なかなか魅力的なんですよ!

当社はこのエリアにアパートなどは持っていないのですが

駐車場はいくつか管理させていただいています

浜浦G

浜浦ガレージは古町通13番町にあります

こーんな坂があったりするんです

田中町の坂

でも道も舗装が新しめだし 良い道路ですよ

つくし野G

そのななめ向いに つくし野ガレージもあります

第2つくし野

第2つくし野ガレージは湊町通2番町なのですが

なかなか閑静な住宅街にあり 人気の駐車場で常に満車状態です



最近、新しいアパートもあるようですし

住むにはなかなかステキな場所なんじゃないかなと思います

自転車で古町や万代に行ける距離ですしね!




本日はこの辺で~φ(.. )

物件の内覧は楽しいです



賃貸物件(アパートやマンション)の案内というのは

ぶっちゃけた話、誰でもできます(笑)

売買と違って資格(宅建)がなくともできる、という意味です

もちろん、重要事項の説明には取引主任者の説明が必要だったりしますが


【賃貸物件の流れ】
・お客様向けに物件をセレクト

・内覧、手配

・申込書、契約の手配

・代金の授受、引き渡し


結局のところ一番最初の「物件セレクト」が一番肝なんだと感じます

当社のような小さな会社ですと

「大手の会社の方が物件の種類がいっぱいあるのでは?」

と思う方が多いようですが

それは「ノー」です


不動産業者はお互いにwin winの関係になっています

いわゆるお互い代理店契約をしているようなものです


A社のアパートに、B社紹介のお客様が入居したら

A社もB社も報酬がもらえるからです



業者(大家さんも)はみな空室はイヤです

もちろん同じエリアに似たような物件はあるものですから

そこはライバルになりかねないですけれど

他社が決めようが何しようが 空室が埋まるのが何よりうれしいのです





少なくとも当社のスタッフはみな、

「他の業者の物件だから、あまりお客さんにオススメしないでおこう」

なんて考えはありません(笑)

だって空室がイヤな業者さんの気持ちもわかるし

ちゃんとお金をいただいてお仕事をしていますし

そりゃ多少、自社の物件を優先したりしますが

それは気に入ればいいですし、ね



では、誰でもできる賃貸の仲介(←乱暴な言い方で失礼)をどこに頼むべきか?

というと

それは「自分のことをよくわかってくれて、一生懸命探してくれる人」に頼む

ということに尽きるのではないかと思います


大手であろうが、そうでなかろうが

賃貸物件は星の数ほどあって、そのうちどれをお客さんに紹介するかというのは

完全にその「担当の人のセンス」にかかっています

だって手持ちのカードはみな、ほぼ同じなのですから

その使い方、つまり

・紹介する物件の選択

・内覧の対応の良しあし

・説明の良しあし

・タイミング、縁

・コミュニケーション力

・説明力、営業力etc...

など個人のポテンシャルによる部分が大きいのだと感じています



そういった意味では大手は独自の接客マニュアルなどがあるかもしれないですし

清潔感や接客については確かに優れている部分もあるかもしれません



「一生懸命にさがしてくれる」というのは大きい要素です

友達、家族、知り合いなどなど


「あ~、あいつはこういうの好みだな」とか

「子供が小さいならこっちの方がいいんじゃない?」とか

なかなか初対面では聞き出せない部分でもわかっているので

調べやすかったり 自分に合った物件を見つけてくれたりしてくれるものです




意外と知られていないんですよね~

仮にエイ●ルだったらそこのチェーン店でしか探せないと思っている人も多いのではないでしょうか?

そんなことないんですよ!!



本日はこの辺で~φ(.. )








ギャラリー
  • 男性専用脱毛エステOPEN♪
  • 新潟・三越が2020年閉店なんて
  • 新潟・三越が2020年閉店なんて
  • 小さいスペースを活用したい
  • 小さいスペースを活用したい
  • 小さいスペースを活用したい
  • 小さいスペースを活用したい
  • 小さいスペースを活用したい
  • モデルとなった建物たち