ずいぶんとブログ更新のスパンが空いてしまいました。゜゜(´□`。)°゜。

誠に申し訳ありません

私的用事で ほっときっぱなしになってしまいました

はじめのうちは ほぼ毎日更新していたのに!

お恥ずかしい限りです





やはり続けるのが何より大切なことだと

昔から教わってきたのでここでめげずに今日からまた更新していきたいと思います

どうぞ今後もお付き合いください





あっという間の10月 

今年も残すところあと2か月ですって

信じられませんね~時がたつのは早いです




冬になったら身動きが取れなくなってしまう というのもあって

どたばたと 賃貸、売買ともに動きが出てきている印象です



不動産的には

固定資産税の兼ね合いも多少はあるかもしれないですね

1月1日時点での所有者に固定資産税の支払い義務がありますから

年内に不要な不動産は売ってしまいたい!という心理が働く部分があるかもしれません



・・・実際は日割りで算出し 売買が成立した日で按分するので

損得などの問題はないのですが

その年は少なくとも”支払義務”は1月1日所有者にあるわけですから

払わないといけない事実はありますから そいういう心理にもなりますよね

当然、早く売ればその分税金を払わなくていいわけですし




税金関連でいいますと 今年はそうでも来年は変わっているかも、

ということがいろいろとあります

今 軽減税率が適用されているものでも いつなくなるかわからないものもあります



それから消費税

2017年4月から10%ということになったらしいですが

8%→10%は大きい額になればなるほど きついですよね!

売買価額は消費税などはありませんが(不動産ですからね)

それに関わる登記費用や手数料関連の費用はすべて消費税がかかります

改築などの修理や建物の解体なんかもそうです



たかが2%UPだとしても解体費用平均200万円なら20万円も税金取られる!

8%の時と4万も違うのって デカいですよね~~




善は急げとも言いますが

慎重にしないといけない、でも決めるときは決める、動くときは動く、と

しないといけないと思います




ご決断に迷うことがあれば

相談はいつでもできますので ご連絡ください~


本日はこの辺でφ(.. )