昨年はこんなに寒くなかったし

こんなに雪が降り続きませんでした

また今降ってきてるし!!

イラァ~~ヽ(#`Д´)ノ


IMG_6211

※これは前回の寒波のときです






大寒波の影響で 道路の混雑はもちろん

雪かきも毎日お疲れ様です

農業関係の方は ビニルハウスが倒壊など 大打撃だと思いますし

建築関係の方 工事も進みませんねぇ








飲食店の方もきっと客足が伸びないでしょうし

水が出ずに 営業すらできないというところも見かけました

運送業も 製造業も みな売上などに大きな影響でしょう








逆にこの大雪で大繁盛?いや、大混乱の業種もありますよね

除雪作業をする業者や住関係の設備業者は対応にてんてこ舞いで

人出が全然足りないそうです










こちら 不動産業者はといいますと

マンションやアパートの水道管の凍結=断水、ガス器具の故障など

もれなく大家さんも、管理業者も大打撃です

この雪では 物件探しも厳しいでしょうし・・・







当方ではマンションの貯水槽ポンプが凍結

さらに屋上に設置していた受水槽も凍結

ダブルパンチでマンション全戸で断水を引き起こしました

原因としては もちろんこのマイナス気温のせいではありますが

いろいろと重なって起きているのもあります


①周辺に(高い)建物が少なく 冷たい風と雪にさらされる

②夜中にだれも水を使わないことで タンクの水位に変化が起きず 凍結


などなど…

自然現象とはいえ みなどこにこの不便さや金銭的打撃のうっ憤を晴らせばいいやらで

こちらも大変切ない思いをいたしました(≧ヘ≦) ムゥ







そこでふと思うのが

「じゃあ 北海道や東北の人たちは 毎年どうしているのだろう?」

という疑問です




答えはカンタン、ちゃんと凍結対策しているから大丈夫なのです

そう考えると 全国ニュースで新潟が大変、みたいなニュースを流されると

「対策甘いな~」と 北国の方からは鼻で笑われているのでしょうね苦笑

ちょっと 恥ずかしい気持ちになりました






東京で雪が5センチ積もっただけで 

ワイドショーが全部その話題になって 電車が止まっていたり

人々が転んでいたりするのを見ると

・・・似たような感覚ですよね





今回の教訓として いろいろと不動産業者としてお伝えできることがありました

マンションよりも 戸建の方の方が大変なので 実践してほしいです


●凍結しそうな日は 水道の蛇口を少しあけて(ぽたぽた落ちる程度)一夜を明かす

●お湯が出ない!となる前に Amazonやホームセンター等で売っている凍結防止の電熱線を購入して設置!

日本電熱 水道凍結防止帯 SH-10 (10m) I.F.Tヒーター給水管・給湯管兼用タイプ 保温テープ付 :KI0070【在庫有り】【あす楽】
日本電熱 水道凍結防止帯 SH-10 (10m) I.F.Tヒーター給水管・給湯管兼用タイプ 保温テープ付 :KI0070【在庫有り】【あす楽】

●・・・というか 凍結予防機能が付いたガス給湯器に取り換える!(勝手に水を流します)

●凍結しちゃった場合は焦らず 溶けるのを待つ(ガス給湯器を無理に使うと 空焚き状態で故障します!)

●非常用に水を用意しておく(生活用水も飲用水も)




最低限 こんなところでしょうか

マンションのように全戸でなってしまった場合はどうしようもないかと思いますが

戸建の方は ご自身以外やってくれる人がいないので 自分でやるしかありません!


IMG_6177




これからも寒波が続きそうですので

自分たちでできる範囲の対策をして しのいでいただきたいです






本日はこの辺で~φ(.. )