新潟司商事のblog

私たち新潟司商事(株)は、1968年に生まれた新潟市中央区の歴史ある不動産会社です。 不動産物件の紹介を中心に、役立つ不動産情報や日々のぼやきなどお伝えします!

中古住宅

中古住宅バックアップ

外観

こんな記事を日報さんで見つけました↓


『中古住宅の取引倍増目指す 県住生活マスタープラン改定プラン概要』

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20170124303614.html


空家の数がとにかくどんどん増え続けている中で

中古住宅をリフォームして 売買するケースが増えてきています

中古住宅を買い取る専門業者もいくつかありますね




記事によれば―

移住者に対して 行政が中古住宅を賃貸として(?)あっせんして

市場規模を2025年までに1,200億円にするということだそうですが

具体的にどういう方法で行政がかかわるのか 気になります




中古住宅を人が住めるような状態にするまでが大変なわけで

リフォームしたり インフラ整備したり そのあとどなたかが住んだとして

それをどうやって管理するのか(=管理会社に委託する) 何かが壊れた時に修理したり


所有者は百万単位の初期投資と 手間と 時間が必要になります

現在住んでいる場所とは離れている場合も多いです




・・・これを何とかしない限り 空家が減ることは難しいと思います

行政が単に「移住者に空家を紹介します」という形では

今と何も変わらないと思います




知識と経験を積んだ不動産業者と行政がしっかり連携をとって

この大きな問題の解決を考えていければいいですね

これからに期待したいです





本日はこの辺で~φ(.. )











ビフォアー アフター


福岡の道路陥没で ぽっかり空いた穴が

たった1週間で復旧したことに

世界でも賞賛の声があがったようですが

夜通し かかりっきり&総動員で行った結果でしょうから

本来はそんなことありえないのはもちろんです

でも 本気出せば すごいもんですよね

キレイな道路に生まれ変わって びっくりです




当社で以前 お屋敷と呼べるほどのご自宅を売却したことがありますが

1週間とはなりませんが

半年かからないうちに まっったく別ものが出来上がりました

こうやって町はかわってゆくのね・・・と しみじみ思います


IMG_4312

が、こちらに変身↓

IMG_5239


3階建ての賃貸マンション(の予定)になりました

もちろん 以前の邸宅は解体されました




先日 宅建協会での勉強会でも紹介されたデータで

日本は平均27年程度で 家は古いとされ 壊してしまうそうです

35年ローン組んでいる人もいるでしょうが

あまりにも短命です

ヨーロッパやアメリカに目を向ければ

アメリカ・・・約66年

ヨーロッパ・・・約80年

だそうです

この差の要因はたくさんあります

日本は木造が主流だし 地震だけでなく 天災が多い・・・

単に流行り廃りに流されやすいのが日本人の気質なのかもしれないし

新しいものが良い、とされる風潮もそうでしょうね

それにしても・・・とちょっと恥ずかしく思ってしまうのは

ワタクシだけでしょうか







売買することで 当社を含め多くの建築業者や不動産業者、ハウスメーカー

また登記を行う司法書士や ひいては税金を徴収する役所が

成り立っているのは事実ですので

このデータをどう受け止めるかは 別として

”古くなったら 壊す”という一辺倒ではなく

今後「リノベーション」や「再利用」については 

どんどん増えるべきだし 考えるべきことだと思います








本日はこの辺で~~φ(.. )





ギャラリー
  • さっと済ませる、昼ごはん【カレーとそばうどん 喜多朗】
  • さっと済ませる、昼ごはん【カレーとそばうどん 喜多朗】
  • 不動産のマンガその1:プリンセスメゾン
  • 不動産のマンガその1:プリンセスメゾン
  • 2019年は吉
  • 2019年は吉
  • 目の前に日本海側最大級のホテルが!
  • 白山 野上製パン店本日OPEN♪
  • 白山 野上製パン店本日OPEN♪