新潟司商事のblog

私たち新潟司商事(株)は、1968年に生まれた新潟市中央区の歴史ある不動産会社です。 不動産物件の紹介を中心に、役立つ不動産情報や日々のぼやきなどお伝えします!

売地

【西区鳥原】50坪以上売地


台風のせいで寝不足です

外の暴風のせいで ベランダから謎の金属音が鳴り続きまして

耳栓してました(苦笑)



なんだか 事務所もビルの上の方なので

ゆるやか~に揺れていて 船酔い状態です

どうぞみなさん 体調管理にはお気を付けください





さてさて

一件 売地のご紹介です

西区鳥原(とっぱら)

旧黒埼町 ふるさと村やサントノーレがあるあたりからすぐですね

住宅街の角地に 売地がでました~


鳥原-売地看板


前面道路がどちらも6mほどで

車の出入りにものすごく便利ですよ

IMG_5403


新潟西ICから車で約5分

新幹線の高架線が近くにありますが 閑静な住宅街ですね


SUUMOにも絶賛掲載中であります

https://suumo.jp/jj/bukken/shosai/JJ012FD010/?ar=040&bs=030&nc=88832722


185.52㎡(56.11坪)
山田小学校 黒埼中学校区
総額954万円



お問い合わせくださいませ~


新潟司商事
025-247-4206
n-tukasa@d8.dion.ne.jp



本日はこの辺で~φ(.. )


石山団地すぐ【中野山8の家】



新潟市内は天気がいいです

台風はどこへやら・・・

湿気のある暑さで べたべたするのがつらいですね







さてさて

新潟まつりも終わり そろそろお盆ですね

お休みの方も多いと思います

ご自宅の件でお悩みを抱えている方もいるかもしれませんが

このタイミングでご家族とご相談してみるのも いい機会かと思います!





ってなわけで

今回は『東区中野山8丁目』

石山団地の信号まがってすぐ!の広い中古戸建のご紹介です





gaikan


敷地面積は75.19坪

5DK+庭、車庫、テラスなど

建物面積は51.16坪

広い和風のお宅です

niwa

お庭が手入れされており 

じとじとした暑い日ではありましたが いい風が入ってきます

entrance

engawa

縁側があるっていいですよね~


築年は昭和50年なので とても古いですが

設備は入れ替えております

bath

wa2-3

和室がほとんどですので ザ・日本家屋という感じです

こういうところは 外国人さんとか 好きだろうな~って思います

carport

シャッター付きインナーガレージがあります

タイヤなども脇の収納に置けて いいですね!

石山団地が目の前なので

周辺の月極駐車場もたくさんあります




新潟バイパス「竹尾IC」まで車で約5分

キューピッド中山店まで徒歩約7分

中野山小学校 石山中学校エリア





角地ですが どちらの前面道路も広く

そこまで交通量が多くないので(住宅地の真ん中ですから)

お子様の子育て環境にもぴったりかと思います





正直 建物は古いものなので

この雰囲気を生かして 古民家風リフォームをされるなど

手入れをする必要はあるかと思います

また 解体して更地にすれば 75坪ですから 大きなお家が建てられます

解体更地の場合は金額をご相談させてください




手作り看板、つけてきました

早速見ていただいた方もいて 汗だくになったかいがありました

IMG_6210

IMG_6211


お問い合わせはこちらまで~


https://suumo.jp/jj/bukken/shosai/JJ012FD010/?ar=040&bs=021&nc=88421154

新潟司商事
025-247-4206
n-tukasa@d8.dion.ne.jp

駐車場整備のお金


先日1つ 管理している駐車場の閉鎖が決まりました

オーナーさんが建物を建てるためです





駐車場のメリットともいえるのですが

住戸(マンションやアパート)と違って 駐車場はオーナーさんの意思で

比較的ラクに実行できます


簡単に言うなれば 

住む場所を奪う権利はオーナーにないけれど

駐車場程度なら、まぁ・・・

というのが法律的な見解です


IMG_5890
IMG_5892

※沼垂東2「東陽スカイマンション」駐車場 1台7,560円 空きあります!


相続などで使わない土地を貰い受けることもあるかと思いますが

駐車場にしておくことで 以下メリットがいくつかあります



1.収入を得られる

当然ですが 駐車料を毎月もらえますよね


2.税金を支払える

持っているだけでも固定資産税などがかかります

何もしなければ 毎年マイナスになりますから

駐車場にすればメリットですよね


3.売却しやすい

最初に話した通り 使いたくなった時にトラブルが少ないです

買手が見つかった時に

退去手続きに手間と時間と、お金がかかりません




デメリットとしては

1.維持費用がかかる

駐車場ラインを引いたり 看板を立てたり

初期費用がかかります

10年くらいすると いろいろ劣化してくるので

ラインを引き直したりすることもあります



2.管理するのが面倒

これは住戸と一緒ですが 

賃料を滞納したりする人が現れたり

何らかの迷惑行為を行う人がでたりするかもしれません




ただし デメリット2.は管理会社に依頼すれば解決します

当社であれば だいたい賃料の5パーセント程度の管理料を払えば

募集~契約~維持管理~口座管理~解約まで すべて管理します

月5千円の駐車場なら250円、1万円なら500円ですね

1台あたりになりますから

10台あれば毎月2,500円、5,000円ということです

毎月、手数料を引いた分が定期で入金されることになります

オーナーがすることは 特にありません

毎月 通帳記帳して帳簿をつけて管理したり

ゴミ拾いに行ったり 滞納者をとりたてたり・・・

そういった煩わしさが省けるので 安いと考える人が多いようです






「こんな場所に駐車場なんて需要ないでしょう」

と思ってあきらめている方もいますが

意外と!?人気がでるかもしれません



ワタクシの経験則ですと

こんな場所は間違いなく いけます!



①住宅密集地


②昔ながらの立地
(新規開拓した宅地などではなく、昔からの商店街があったり歴史のある場所)


③近くに保育園や学校、老人ホームがある



①②はなんとなくわかると思いますが

③は施設に”従業員用の”駐車場がない場合が多く

また従業員も多いので どうしても足りなくなるようです

小型のバスなどを置いたりする必要もあるようで

スペースはいくらあっても足りない!という状況が多いようです





最初の費用が肝心ではありますが

一度軌道に乗れば比較的あとは放っておいても 安定収入になります

心当たりがあれば 一度是非ご相談いただければと思います

本日はこの辺で~φ(.. )


新潟司商事
025-247-4206
n-tukasa@d8.dion.ne.jp











白山浦2売地



きっとすぐなくなってしまうかと思いますので

スピーディに情報だけお届けします


中央区白山浦2丁目

白山駅前からまっすぐ、徒歩約3分

新潟商業高校のグランド裏手

中高生と役所の方々が多く集うこのエリアで

約40坪の売地がでました

価格は1,600万円

いかがでしょうか!!

IMG_5884
IMG_5888
IMG_5885

見ての通り、今は月極駐車場になっております

そのまま引き渡しとなりますが おリーズナブルな価格だと思います

建築条件もございません

前面道路は6mとゆったりとしております

一本住宅街に入っていく道になるので 人通りも少ないです





SUUMOやそのほかの媒体の広告では

独自の文言の規制&法律に触れる部分が多いので

「本当はこれを一番にお伝えしたいのに!」

という部分がボヤッとしてしまうのです

ワタクシの主観が入ってしまうので 当然のことなのですが

このブログでは言いたい放題させてもらいます




鏡淵小学校は歩いて5分もかからないと思います

白新中学校は12分くらいでしょうか

清水フードまでも歩いて10分程度でつきます

コンビニは2か所ありますし

何より電車で一駅で新潟駅 BRTも走っています

中心部へのアクセスはバツグンですね





歩いて白山神社ややすらぎ堤に出られるのも魅力です

花火もサクッと見に行けますし 初詣は車の渋滞にはまらずにすみます(笑)

カミフルなんかはすぐですから 歩いてのみに行けますね


今駐車場となっていますので

「今すぐには家を建てないかも・・・」

という方でも とりあえず土地を抑えておくのもメリットがあると思います





即日 方々の業者から問い合わせが来ておりますので

是非ともお早目にご連絡いただければと思います




新潟司商事
025-247-4206
n-tukasa@d8.dion.ne.jp





本日はこの辺で~φ(.. )






小新、100坪超の売地(アピタ近)


またまた売り物件のご紹介

売りたい方は 冬のうちに不動産業者に相談する

これはとても効率的だと思います



雪がふったり 寒かったりすると どうしても家から出たくない気持ちがわきます

そうこうしているうちに 2月になり 3月になり…

結局動き出すのが5月のGWごろ、みたいなことになりますね



しかし!情報収集は今やインターネットの時代ですから

四六時中いつでも入手できます

家から出づらいこの時期に カチカチして売り情報が出ていれば

目につきますよね~






ですので 売りたい方は今ご相談を!

買いたい方は 今情報収集を!







ではでは早速新着の売地物件のご紹介です

場所は西区小新5丁目

実は5丁目って 割と最近できた住所なんです

現地に行けばわかりますが 分譲されてキレイに区画された新しい町です

道路も見るからに新しく 洋風で築浅なお家が建ち並んでいます

クリニックもたくさんあり 保育園もあります




そんなわけで 周辺施設はひじょーに整っています

アピタまで徒歩約5分


アピタ新潟西

ムサシまで徒歩約5分

ムサシ西

済生会病院も近い!

バイパス黒埼IC、高速新潟西ICまで 車で5分

西にお住まいの方なら このエリアには言うのが面倒になるくらい

いろんな飲食店やお店があることを ご理解いただけるかと思います









そして 売土地には現在建物がございますが 壊して更地でお渡しします

なんと138坪あります!

言い過ぎだと誇大広告になってしまいますが

開発されたこの一帯は もうすでに家がギッシリ建てられていて

空いている土地が 実際ほんとにないのです

小針小学校 小針中学校エリア 

狙っている方には かなりの好条件かと思います!


小新5


道路もこの通り 大変広くてきれいに舗装されています

小新5売地前面道路


2月初旬より 絶賛 SUUMOに掲載中です

https://suumo.jp/jj/bukken/shosai/JJ012FD010/?ar=040&bs=030&nc=87586664


この広さなら 

ひとまずご自身のお宅を建て いずれ子どもがお隣に建てる・・・なんて

夢のような計画も立てられますね






ご相談ください


新潟司商事
n-tukasa@d8.dion.ne.jp
025-247-4206



本日はこの辺で~~φ(.. )









小ぶりですが(関屋大川前売地)

IMG_5482


よく何坪とか、何㎡とか、畳何帖とか

土地や建物の広さを表現するのにさまざまな単位がありますが

「だから結局どれくらい??」というのが 一般的には理解し辛いですよね

だからTVなどでは「東京ドーム●個分」と表現したりしますが

実際にマイホームを検討する場合 さすがに単位を理解していないと

イメージと違うお家になってしまうかもしれません





単に「3LDK」という間取りのお家といえば

100坪の家でも30坪の家でも どちらでも可能です

部屋が3つあって リビングがあればそれは”3LDK”ですから

当たり前ですね

ですから 大きさの単位を具体的にイメージしておく必要があると思います




基本的には

1坪=3.30578㎡=2帖

という換算をします

ちなみに 車1台は約3坪分のスペースと計算します

2台停めれば 単純に6坪…とはいかない場合もありますが
(出入りを考慮しなければならない為)


そう考えると 20坪くらいの土地でも

車のスペースを差し引いたとしても

小さい敷地でも 広い家は可能ですよね

10坪=畳20帖ですから

3階建てになれば 単純に3倍の広さ

3LDKだってできちゃうんです

IMG_5487

こちらは関屋大川前の20坪強の土地です

当社で管理しております
(後ろのお家は関係ありませんよー手前の更地の方です)

私立第一中学校と第一高校の並び

歩いてすぐの場所です

バス停も近いですし 関屋駅もほぼほぼ一直線です



最近なくなってしまった お花屋さんフレンズの道はさんで向かい

大通りのすぐわきの小道を入ってすぐです




お値段もお手頃価格!

小さい分 お安くしております

https://suumo.jp/jj/bukken/shosai/JJ012FD010/?ar=040&bs=030&nc=87380080



関屋という立地は まだまだ人気の場所です

近くには原信 関屋店、ヤマダ電機もありますし

是非お問い合わせください!!



新潟司商事
n-tukasa@d8.dion.ne.jp
025-247-4206




本日はこの辺で~φ(.. )





がしゃんがしゃん

IMG_0040

新潟も梅雨入りですね~

昨年よりも6日早いとか

一部地域でも水不足とかいってますので

恵みの雨になるかもしれないですね~





田んぼの作物にはいいのかもしれませんが

雨が降ると いろいろなお仕事に支障がでてくるものです

お店は客足が鈍る、なんていいますし

特に工事作業をする人は 天気によっては休業になるでしょうね






写真は東区の解体現場でございます

古家を壊して 更地にしています

もちろん最終的には新築のお家が建つことになります






古家を解体して その土地に新しいお家を建てる場合

重機でがしゃんがしゃんと壊さないといけません

いくら木造の家とはいえ

周囲にブロック塀があったり 根っ子のふか~い樹木がたくさんあったり

玄関アプローチに石がしきつめてあったり

車庫などの附属建物があって シャッターなどの金属製のものがあったり

(まだまだ!)

ガス管だって下に埋まっているのですから 下手にがしゃんがしゃんしたら

もちろんキケン極まりないですし

お仏壇とか 神棚とか そういったものを壊すのも

なかなか気を遣うものです




解体費用は結構バカになりません!

お家の仕様によりさまざまですが

100万以上は最低でもかかります

また 石綿(アスベスト)が使用された建物ですと

倍かかる、と言われています

(一般住宅にはなかなかないのですが、古いビルなどはありえます)




消費税の増税は延期の見通し?だそうですが

それでも もう数年後には・・・

100万円に対する消費税が8万から10万に!

300万円に対する消費税は24万(高!)から30万に!

価格が高くなればなるほど 税金は高くなるわけです




家を壊すのには 精神的余裕も必要ですが

金銭的にも余裕がないと なかなか踏み切れない

でも 古家は放置しても(活用方法がないのであれば)

放火や倒壊の危険性が増すばかりで いいことはないです





「こんな土地と建物、絶対売れない・・・」

と思っている方も そうであれば他の選択肢もあるかもしれません

マイノリティな要望を持つお客様も 世の中にはいますし

(ご縁、というものです)

事業用とか駐車場にするとか コンテナを置きたい!という人がいるかも・・・

いろいろな考え方があるものです

不動産業者にご相談いただければと思います







本日はこの辺で~φ(.. )
ギャラリー
  • さっと済ませる、昼ごはん【カレーとそばうどん 喜多朗】
  • さっと済ませる、昼ごはん【カレーとそばうどん 喜多朗】
  • 不動産のマンガその1:プリンセスメゾン
  • 不動産のマンガその1:プリンセスメゾン
  • 2019年は吉
  • 2019年は吉
  • 目の前に日本海側最大級のホテルが!
  • 白山 野上製パン店本日OPEN♪
  • 白山 野上製パン店本日OPEN♪